Kids Academy Noah Introduction from Kids Academy Noah on Vimeo.

 

Kids Academy Noahの3つの特徴

 

1.自分で考えること

 

Noahでは必要最低限の玩具しかありません。

TVやPCも使いません。

遊びに行くのは主に広場。

何もないところから想像力を働かせ、遊びを創り出し、友達と発展させていく力は、生きていく力の基礎となります。

また、考えたことを自分の言葉で表現することや、異なるバックグラウンドを持った先生や友達との違いを知り、認め合うことで、国際人としての資質を養います。

英語環境の中で豊かな人間性や想像力、芯のある強さを培う場所、それがKids Academy Noahです。

 

2.体験型アクティビティ

 

どんなにたくさんの勉強も1回の経験には敵いません。

月に1回のExperience dayでは、交番に行ってパトカーに載せてもらったり、スーパーマーケットでお買い物体験をしたり、駅で駅員さんにインタビューをしたり。スクールを飛び出して、様々な体験をします。

他にも、夏野菜やチューリップを植えたり、水遊びやボディペインティングをしたりと、おうちではできないことをたくさんやっていきます。

3月には水族館や動物園にバス遠足にもいっています。

そして、Nerseryコースでは、保育時間内に本物のバレエの先生によるバレエや、日替わりで料理やリトミックの時間などもあり、慣れ親しんだ保育室で、いろんな「はじめて」を経験できます。

可能性が無限大の幼児期ですが、子ども一人一人の好き嫌い、向き不向きは違います。

Noahでたくさんの体験を通して、子どもたちの好きなことを見つけ、探究できるようお手伝いしています。

 

3.ゆとりある空間

 

Noahは認可外保育施設として東京都に届け出た保育施設です。

しかし、施設はその設置基準より大幅にゆとりを持たせています。

十分に広く、陽のあたる保育室で、子どもたちはゆったりと遊びます。

保育室の広さが十分にあるので、リトミックやサーキットなどのアクティビティも保育室で行います。

 

4.穏やかな先生

 

子どもたちは周りの大人の感情をとても敏感にキャッチします。

だからこそ、子どもの周りにいる大人は気持ちにゆとりを持つことが大切です。

 

Noahの先生は常に子ども目線。

子供達と過ごせる日々を楽しんでいます。

先生の雰囲気はスクールの雰囲気。

先生の楽しい気持ちは子どもに伝わり、自然と穏やかでたのしい雰囲気になっています。

 

PAGE TOP